ジェリー・ロペス パタゴニア仙台へ

↓↓人気ブログランキングに登録中
あなたのクリックがブログを続ける力になります。
人気ブログランキングへ

GERRY LOPEZ(ジェリー・ロペス)

サーフィンをやらない人でも名前を聞いたことがある人は多いのではないだろうか。
(「地球交響曲 ガイアシンフォニー 第四番」にも出演している)
その彼がパタゴニア仙台店に来るという情報を聞き、一目彼に会いたくて、仕事が終わってすぐに向かった。

多くの言葉を交わしたわけではないのだが、妙に親近感がわくほど柔らかい。
人をよせつけないオーラではなく、包み込むオーラがある。

サーファーは人間が大きくなるほど、人に自然に優しくなり、包容力が増すのだろうか。

IMG_7222

今、ジェリーロペスの著書「SURF-IS WHRE YOU FIND IT」を読んでいる。
まだろくに立てもしない僕が、彼の文章を読んで、まるで自分がでかい波や気持ちよい波に乗ったり、のまれたり。
そして海や仲間や家族や自然への思いを強く感じ、一人でうなずく。

多くの人に読んでもらいたい。

実は、英語もしゃべれないのに手紙を書いた。
あまりにもひどいので、友人に手直ししてもらった文章も一緒に渡した。

英語での表現が難しく、ぶっきらぼうな一人よがりの押しつけがましい文章になってしまったかも。
でも自分にできることをやっておきたい思いから、直前まで悩みながら手渡した。

『地元で再処理の話を真剣に聞いてくれたのが、サーファーだった。』
そんな文章から始まる、文章です。

カテゴリー: サーフィン, 再処理工場, 日記   パーマリンク

ジェリー・ロペス パタゴニア仙台へ への2件のコメント

  1. TKBN より:

    Keep your soul!

  2. hokuto より:

    オフコース!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です