再処理工場、レンガ回収また失敗

今回で、15回目の回収作業。
見えない状態でUFOキャッチャーのように落ちたレンガを回収する。

とけたガラスと高レベル放射性廃液がドロドロの状態。
もちろん、近づくことすらできず、全て遠隔操作。

今回はレンガらしきものを持ちあげたらしい。
そして、その物体の周りの液状のガラスなどが落ちるのを待った。

しかし、その後確認したら、物体がいない。
落ちた可能性が高いとのこと。

このオンボロ工場は現在、予定外のトラブルにぶちあたっている。

高レベル放射性廃液を処分するゴミの形にできない。
処分する場所も決まっていない。

本当にいい加減だ。

東奥日報 れんが状の物体確認されず/六ケ所
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2010/20100526190615.asp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓人気ブログランキングに登録中
あなたのクリックがブログを続ける力になります。
人気ブログランキングへ

カテゴリー: 再処理工場   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です