パプアニューギニアの電気販売

昨年、パプアニューギニアのスーパーに行って驚きました。

よく外国は野菜がばら売りで素晴らしいといいますよね。
もちろんパプアもバラ売りでした。

DSC01907

でも、僕が強烈に驚いたのはこのお店。
電気を売っているんです。

DSC01908

パプアニューギニアでは各家庭に機械がついており、お店で電気料金を払うとレシートのような紙に番号が書いてあり、それを機械に打ち込んで使うそうです。

現地の方はイロイロと面倒なこともあり大変と言っていましたが、電気があたるのが当たり前、地方に原発を押しつける事が当たり前になってる日本には必要なシステムですね。

パプアニューギニアすごい!!!


カテゴリー: 核燃の気になるNEWS , 自然エネルギー   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です