福島原発 8月、作業員3人目の死亡

8月だけで3人も作業員が亡くなった。30代の男性は作業後に敷地外で体調不良を訴えて亡くなった。「熱中病でなく作業には関係ない」とし、持病かどうかさえも発表されない。

IMG_2038

どこまでも隠蔽。それが人の命を奪ってはいないだろうか。原発を動かそうとする人、容認する人は現実をきちんと見てほしい。

今必要なのは原発を動かすための作業員でなく、福島原発事故を処理するための作業員。作業員のリスクが可能な限り低く、安全に作業するためには、原発を動かしている場合ではない。現場のことを考える会社になってほしい。。。

写真:東京新聞2015年8月25日28面



 

カテゴリー: 核燃の気になるNEWS    パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です