安全性を無視したメディアの発言

安全性を無視したメディアの発言が福島原発事故をおこした大きな要因の一つだと僕は思っている。まさにその象徴的な発言を紹介したい。高浜原発運転差し止め仮処分判決に対してこんなことを言っているのだ。

「差し止め決定へのもうひとつの疑問は、原発の停止が経済や国民生活に及ぼす悪影響に目配りしているようにみえないことだ。
 国内の原発がすべて止まり、家庭や企業の電気料金は上がっている。原発ゼロが続けば、天然ガスなど化石燃料の輸入に頼らざるを得ず、日本のエネルギー安全保障を脅かす。だが決定はこうした点について判断しなかった。」

福島原発事故がおきてどれだけの人が亡くなり、土地を追われ、分断されたか知らないのだろうか。

http://www.nikkei.com/article/DGXKZO85697510V10C15A4EA1000/

カテゴリー: 核燃の気になるNEWS , 若狭の原発   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です