お肉の食事を避けるようになって。。。

久々に食生活について。
お肉を避けると言い始めたのが去年の9月頃だったかと思う。お肉料理だけのつもりだったが、きっぱり分けるのが好きなので、自然と卵や乳製品も避けるようになった。そんでイロイロと考えながら行き着いたのは、ダシでカツオ使ってる事やパンに入っている乳製品を除くと、パプアの天然海老以外は動物性の食事をとっていない。そして、3月位から玄米を食べるようになり、よく噛むようにもなった。
なんでと聞かれるとイロイロあるのだが、今はあまり浅い感じで話したくない。ただ体調が抜群によい。ボクシングジムでもバリバリ動ける。いつも頭痛・目眩など、とにかく不調だったのがなくなった。
そして睡眠時間が少なくなった。前は10時間位寝たい人だったけど、今は7時間位(それでも普通より多いのかな。笑)。
もちろん体重も減った。たぶん8kg位減ってるから、1か月に1kgのペースなのかな。でも、減るのは途中で止まった。たぶん自分のベスト体重で勝手にキープしているのではないかと思う。減量が目的ではないので、特に意識して食べる量を減らしているわけではないのでこのような事が起きるのではと思う。
僕の周りに体調不良の方が多いし、病気になる方が多い。ぜひ同じような食事を試してもらえればと思う。体調のよい日々というのは本当に幸せと感じる。
家族がお肉を食べててもできますよ。僕はその日は玄米と胡麻と納豆、サラダなどを食べたりします。なるべく妻に負担がかからないように心掛けています。その想いが通じれば、豆料理を作っておいてくれたり、ひじきを煮てくれていたり、妻の優しさも感じ、料理をしてもらっていることに大きな感謝も感じることができます。できますというか、できました。
やっぱり人の体や心を作っているのは食だなと実感しております。 



 

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です