「ロクラプagain」提案イベント

「ロクラプagain」無事終了しました。合計4時間話したかな。会場の雰囲気がとてもよくて、気持よく話したし、僕はとても楽しかった。でも、やっぱり参加者の皆さんの意見を聞くことが下手ですいませんでした。話しはいろんな方向に広がりましたが「六ヶ所村ラプソディー」が伝えてくれる様々な事を再認識できました。
 会場からの意見で気づかせてもらったのですが、「ロクラプagain」の僕らの説明が足りませんでした。上映したことのある仲間だけでやるのではなく、新しく動き始めた人や、核燃の矛盾
を感じ始めた人と一緒にもう一度「六ヶ所村ラプソディー」の上映を行い、座談会を行い、知識や想いを共有していこうというものです。
 僕らは一緒に動いてくれる仲間が増えることがとても嬉しいです。

 来年の3月頃をめどに、全国で「六ヶ所村ラプソディー」上映旋風を巻き起こしましょう。映画という枠を飛び越えたドキュメンタリーが日本を目覚めさせてくれるかもしれない。僕はそんな希望をもっている。
*どのように全国で連携して上映会をするかはおって発表いたします。最後に鎌仲さん、冨田さん、カフェオハナさん、参加してくれた皆さん、僕とYAMさんの思いつきに近い動きに連携して頂き、とても感謝しています。これからも、突っ走ります。

http://www.ustream.tv/channel/cafe-ohana#/recorded/27404385


カテゴリー: イベント・レポート     パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です