ラビラビLIVE@茨木 報告

ラビラビLIVE楽しかった。それぞれが何か掴んで帰ってくれたと思います。ラビラビと参加者のみんなのやり取りが面白かった、一体感が生まれる瞬間が何度もあり、音の会話を楽しめた。隣の人、前の人、同じ会場にいる人との一体感が心地よかった。外で盛り上がる子どもとデジャヴ店主を見て、住宅街のみんなも温かい気持ちになったのではないだろうか。
今回のイベントでどこまで東北に想いを馳せることが出来ただろうか、それはこれからの僕達それぞれの動きや想いで表現していくことになると思う。

座談会では話をまとめるよりも話すのが好きな僕なので、いつもの感じになってしまいましたが、気持ちよく会話できました(僕は。笑)。関西で熱い想いをもった仲間と知り合えたこと、繋がれたこと、東北の事、原発の事を語ることができたこと、本当によかったと思う。

今回は20名弱はお断りしてしまいました。今回来れなかった人はぜひ次回来てほしい。またやるよ。次回は椅子を減らしてスタンディングを増やしてもいいかも。

ラビラビに感謝。アジアの旅と味デジャヴに感謝。茨木・関西で支えてくれるみんなに感謝。
参加してくれたみんなに感謝。
この感謝の気持ちが、僕のポジティブパワーとなり、反核パワーとなり、そしてLOVE放射パワーになるのだ!!!!!

*写真はリハ―サル風景

■■■話しに出た大間原発のことはこちらをご覧ください。
大間原発敷地内、隣接地でのイベント「大MAGROCK」の動画報告です。気になった人は「あさこはうす」や「大間原発」を調べてみてください。
http://ohmagrock6.greenwebs.net/?page_id=14

■■■座談会参加者の大絶賛を頂いたと感じた大阪地方裁判所前でのアピール行動はこちら。
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=428767670520297&set=a.129042330492834.20842.100001612029352&type=1&theater



カテゴリー: イベント・レポート     パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です