【茨木、11.4】ラビラビLIVE~~音から心へ 届ける 想い忘れないために~

ラビラビLIVE~~音から心へ 届ける 想い忘れないために~

あの日をさかいに
あなたの世界は変わった
もう一度見つめなおす
体中に
音が言葉が想いがめぐる

ふたりの打楽器と声の3人で日本、アメリカ、カナダ、オーストラリア、タイ、韓国など、世界を駆け回るラビラビ。東北を愛する3人は、震災前から何度も地域の人たちと交流し音と言葉を交わし続けた。遠くは本州最北端の青森県大間町まで足を運び、そんな中で今回の主催者である武藤北斗と出会ったのは2009年のことだった。東日本大震災、福島原発事故が起き、武藤は宮城県から茨木市に移住することになり、ラビラビは被災地に思いをはせながら全国各地でLIVEを重ね、東北へ愛を届け続けた。もちろん被災地へも何度も足を運び続けている。ラビラビが見たもの感じたものを音としてあたなたの心に、私の心に届けたい。あの日を忘れるには早すぎるのではないか、 そう思わずにはいられないから。茨木で東北への想いと音と言葉がめぐる。

日にち:11月4日(日)
時間:17:00開場 
18:00武藤北斗挨拶&少しTALK 
   18:20ラビラビLIVE 
19:30ラビラビを囲んで座談TALK
場所:「アジアの旅と味 デジャヴ」
   http://tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27013525/dtlmap/?lid=tocoupon2
料金:2000円(FOODワンプレート付) or 1500円(FOODなし)
  *高校生以下は無料ワンプレートつける場合は1000円
定員:先着40名
問合せ・申し込み:武藤北斗 090-1103-1672 chikyuutotomoni@yahoo.co.jp

—————————————————————————–
ラビラビ プロフィール
ふたりの打楽器と声の独創楽団。場と一体となり、抑揚と瞬発力にあふれた音を次々と繰り出す。国境,人種,時空を軽々と超えるサウンドは「縄文トランス」と呼ばれ、人々をDance Heavenへと導き、またたく間にスーパーポジティブ!!!な祝祭空間を創りあげる。日本列島の各地,奥地で開かれるおマツリ/野外フェス,パーティで誰もが1度はその名前を目にしたことがあるほど、五芒星を描くように年間100本を超えるライヴ,フィールドレコーディングを行う。アメリカ/シカゴをはじめカナダ,オーストラリア,タイ,韓国など、日本のみならず世界を駆け回るネオネイティブな3人組である。 www.rabirabi.com
—————————————————————————–


カテゴリー: ▽▽ 関連イベント   パーマリンク

【茨木、11.4】ラビラビLIVE~~音から心へ 届ける 想い忘れないために~ への1件のコメント

  1. ピンバック: ラビラビライブ!11月4日 場所:「アジアの旅と味 デジャヴ」 | 南来屋ブログ | 南来屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です