原発十数機 新増設へ?

原発十数基 新増設へ/国エネルギー計画案
 経済産業省が策定中の、2030年までのエネルギー政策の指針となる「エネルギー基本計画」の原案が20日、明らかになった。二酸化炭素(CO2)の排出量を削減するために、十数基の原子力発電所を新増設することや稼働率のアップを明記、さらに環境に優しい次世代自動車や自然エネルギーの普及も盛り込んだ。

続きはこちら
http://www.toonippo.co.jp/kikaku/kakunen/new_index.html
(■ニュースの2010.3.11記事をご覧ください)

核廃棄物が再処理工場に仮置きされたり、外国から返ってくる核廃棄物の処分場が決まってなかったり、人が近づくと数秒で死んでしまうような高レベル核廃棄物も処分場が決まっていない現実が浮き彫りになってきた。

それなのに、なぜ原発増設なんて話になる?
不思議でならない。

■■応援クリックお願いします■■
人気ブログランキングへ一票
人気ブログランキングへ

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です