【8.13 応援革命】 司法へ脱原発のアピール ファイナル

私が裁判所前でのアピールに力を入れるのは簡単な理由です。

「大飯原発運転差止仮処分裁判」の判決がまだ出ていないから。
何をやってんだ「バカ野郎」ではなく、
「頑張れ司法」と応援できる行動なのです。

判決が出る前に、心の底から司法を応援しようと思います。

8月13日、大飯原発運転差止仮処分裁判の第4回審尋があります。
きっと結審になる重要な日なので、
「司法へ脱原発を訴える ‐ファイナル‐」と称しました。

次回も拡声器なしの地声でいきます。
合唱のような清らかなコールを届けましょう!!





///////////////////

司法へ脱原発を訴える -ファイナルー

日にち:8月13日(月)
集合場所:大阪地方裁判所前
集合時間:11:30
アピール:12:00~13:00
呼び掛け:大飯原発運転差し止め仮処分裁判原告団
連絡先:大阪市北区西天満4-3-3星光ビル3階
    (美浜の会気付け)
内容:第4回審尋前に裁判所へむかってアピール
  「原発危ない」「断層危ない」「調査が必要」「がんばれ司法」
 などのコールを1時間行います。

*前回のアピール動画

*前回の報告
http://chikyutomo.greenwebs.net/?p=4583

カテゴリー: ▽▽ 関連イベント, 大飯原発3・4号運転差し止め仮処分裁判   パーマリンク

【8.13 応援革命】 司法へ脱原発のアピール ファイナル への1件のコメント

  1. ピンバック: 司法へも脱原発のアピール 魂の叫び | NPO地球とともに~反核旋風~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です