放射性廃棄物10年近く放置 日本原燃の再処理工場

ちょっと六ヶ所再処理工場ひどすぎるな。というか、事業者の日本原燃のでたらめ具合に驚く。こないだまでは、ドラム缶で8000本近い放射性廃棄物が廊下の踊り場とかに放置しているという驚くべき実態が問題だった。

そして、今回はなんと、表面の放射線量が最高で1時間当たり数十ミリシーベルトと比較的高いゴミを10年以上も貯蔵施設の空き部屋に放置していた。

しかも、これは保安検査で判明したこと。見つからなければ、まだまだ隠し続けたのだろう。こんな会社を黙って放っておいていいのだろうか。あまりにもいい加減すぎはしないだろうか。

2010.3.10 47NEWS
放射性廃棄物10年近く放置 日本原燃の再処理工場
http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010031001000534.html

■■応援クリックお願いします■■
人気ブログランキングへ一票
人気ブログランキングへ

カテゴリー: 再処理工場   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です