斎藤よしのり衆議院議員の瓦礫に関する意見

東北放送で人気お天気キャスターだった斎藤さんが衆議院議員に当選したのは2009年。宮城県第二区だったはずです。その斎藤さんがガレキ問題に関して発信しています。どこに視点をおくかで大きく変わってくる問題ですが、斎藤氏は正面から向き合っていると思います。この正面から向き合うことが、ガレキ処理全体が素早く対処できる策だと思います。ぜひご一読ください。

■衆議院議員・気象予報士 斎藤やすのりBLOG
みんなでガレキ処理の裏側
http://saito-san.sblo.jp/article/54543637.html



クリックが最高の応援!!

カテゴリー: 放射性ガレキ, 核燃の気になるNEWS    パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です