プルサーマル 石巻市議会の意思

今回は細かい内容はおいといて、
石巻市議会の会派や人数を見てみましょう。

グローバル石巻:10人、ニュー石巻:6人
みらい石巻:5人、新世紀クラブ:4人、公明会3人
共産党議員団:3人、無会派:2人
合計33名

そして、各会派がプルサーマルに関しての意見を出しました。
■条件付容認 : 15名
ニュー石巻(6人)、みらい石巻(5人)、公明会(3人)、無所属(1人)
■慎重な姿勢 : 14名
グローバル石巻(10人)、新世紀クラブ(4人)
■反対 : 3名
共産党議員団(3人)
■保留 : 1名
無所属(1人)

ということは、慎重・反対が過半数を超えています。

石巻市が主催した市民勉強会もそうですが、事実を知りだすと反対する人が増えてくる。
それがプルサーマルなんです。

人気ブログランキングへ一票
人気ブログランキングへ

カテゴリー: 女川原発   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です