『放射能汚染ガレキが茨木市に持ち込まれたら・・・』チラシ

『茨木の環境を考える会』が素晴らしいチラシを作りました。

●大阪府内で連盟団体も募りました。
大阪大学附属病院看護師労働組合、生活協同組合コープ自然派ピュア大阪、新鮮・こだわり野菜屋「南来屋」、有機野菜のおおぞら、関西よつ葉連絡会淀川産地直送センター、㈱パプアニューギニア海産、いのちあるものと~あひおひ~、生活者の会、子どもたちを放射能から守る関西ネットワーク、放射能から子供を守る会茨木、子どもたちを放射能から守ろう~未来の会・吹田、脱原発・放射能汚染を考える吹田の会、放射能から子どもを守る会・高槻、放射能から子どもを守る会みのお、みのお放射線はかり隊、放射能から子どもを守るママの会・大阪市、がれき受け入れどうなん!?プロジェクトin四條畷/北河内、福島原発からの放射能放出をやめてほしいと願う阪大病院看護師の会、NGO心援隊、kippy-kids
三田の子供の未来を考えよう、関西Futureコミュニティー、チームまっぺあ、MAHALO-OHANA、NPO地球とともに

●説明会もない、風評被害にも実害にも保障もない、放射能を撒き散らした東京電力が無責任すぎる。短い文章で的確に問題点を指摘しています。

↓↓ クリックで応援してね

大阪府 ブログランキングへ


☆チラシが欲しい方は ibarakikankyou@yahoo.co.jp にご連絡を
☆チラシ印刷のカンパも募集中
■■ ゆうちょ銀行 名義:茨木の環境を考える会 番号:14020-58846491 ■■ 

カテゴリー: 放射性ガレキ, 日記   パーマリンク

『放射能汚染ガレキが茨木市に持ち込まれたら・・・』チラシ への3件のコメント

  1. ピンバック: 茨木で「放射能のこと」「原発のこと」おしゃべりしませんか |  『反核旋風』 NPO地球とともに

  2. 田中義男 より:

    おつかれさまです。
    茨木在住30年。2歳の子を持つ父親です。
    社会や政治にも気を配りながら、
    毎日を過ごしていますが、茨木に瓦礫がくることを、
    昨日知りました。
    まったく報道されていないからです。
    驚きました。
    がんばってください。
    そしてTwitterとかフェイスブックとか、
    SNSをもっと積極活用して、
    広げてください。数は力です。

  3. hokuto より:

    今の時点では茨木にはガレキが来ることにはなっていません。
    環境省がガレキのめどがたったということで、広域処理はこれ以上は広がらないと思います。
    ただ、大阪市などでは行われる予定なので行動を起こしていかないといけません。
    それぞれが頑張れることをやっていきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です