三角形の救命スポット

facebookでこの記事を知った。
「三角形の救命スポット」

地震の際は、車の中や机の下よりも低い家具の横が助かる率が高いというもの。

地震の強さによっても変わるとは思うが、
本当に命の危険を感じるほどの地震だったら実行するべきと思った。

311の時、僕はまさにやってはいけない事をやっていた。
建物の入り口に立っていたと思う。

遊園地の乗り物のように揺れる中で、
どうしたらよいのか分からなかったのだと思う。

今日は帰ったら家族に「三角形のスポット」を教えようと思う。
皆さんもぜひ一度読んでみてください。

http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/dabdac381ea4082c3b4087fc05da8659

↓↓ クリックで当ブログの応援お願いします!!

大阪府 ブログランキングへ

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です