茨木市に「放射能汚染ガレキ」について質問

1月18日(水)、大阪府が市町村担当者に
「大阪府域における東日本大震災の災害廃棄物処理に関する指針」説明会を行いました。

そこで、本日茨木市に電話し、どう対応するのか聞いてみました。
(担当は環境政策課)

電話に出られたIさんによると、府の方でも具体的なところや、細かいことも決まっていないことが多い。
これから対応を考えていくとのこと。

今は何も決まっていないので答えられないとのこと。

私からは
放射線の数値が基準を超えた場合の対処、
最終処分場が決まっていない問題、
周辺住民や会社や市場への風評被害、実害を含めた補償を府が考えていないこと、
などを話させてもらいました。

全てが曖昧のままのスタートは駄目と思います。

きっと、茨木市の職員の方はきちんと考え対応してくれると思います。
そう信じています。
争いたくないです。

↓↓ クリックが、最高の応援になります!!

大阪府 ブログランキングへ

カテゴリー: 放射性ガレキ, 日記   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です