茨木の環境を考える会【放射能汚染ガレキが茨木に持ち込まれるとしたら・・・】

大阪府茨木市民で構成されている
「茨木の環境を考える会」が素晴らしいチラシを作りました。
(私も関わらせて頂きました)

茨木市の溶融炉はすぐ近くに学校や市場があります。

まずは皆さんに溶融炉が近くにあって、
放射能汚染されたガレキが来る可能性を知らせようと思います。

そして、最終処分場が決まってないこと、
風評被害や実害があっても補償なんてもちろんないこと。

関西でできるのは放射能を広げることではなく、
汚染されていない土地を残していくこと。
(チラシには書いてませんが、NPO地球とともにでは関西の野菜を被災地に送る活動を始めました)

そんなことを短く分かりやすく書いています。

こんな素敵なチラシを短期間で作り上げてくれたKさんに皆で感謝!!
これからどんどん配布していきたいと思います。

↓↓ クリックが、最高の応援になります!!

大阪府 ブログランキングへ

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です