『放射性ガレキ拡散』反対、そして原発も反対していこう

大阪に移住してきて、
『放射性ガレキ拡散』を反対する動きも始めました。

汚染が少ない地域に移動してはいけません。

発生した場所に、超高性能のフィルターや機材や施設を作るしかありません。
これまで核燃施設は安全性より経済性を優先させています。

しかし、この放射性ガレキを処理する施設は
完全に安全性重視で発生地に作るのがよいと思います。

それも急ピッチで作りましょう。
経済性度外視して、とにかく早く。
雇用も生みましょう。

できますよ、東京電力は。
ボーナス出てるくらい余裕あるんだから。

↓↓ クリックが、最高の応援になります!!
人気ブログランキングへ

そして、今日は八方美人をやめて皆に伝えたいことがあります。

事実を伝えることが僕のスタンスですが、
今は原発反対の運動にもっと多くの人に関わってほしい。

放射性ガレキを拡散するなと言うのなら、
子供に放射能汚染の少ない食べ物をと言うのなら、
福島の人達がかわいそうと言うのなら、
原発を止めないといけない。

再稼働なんて許してはいけない。

震災前の原発の安全神話の話が出る。
検証番組なんかもあったような気がする。

だけど、震災以降も安全神話続いてる。
また事故がおきて、また検証するのか?

日本の陸地面積は全世界の約0.3%。
それにもかかわらずマグニチュード6以上の地震の約20%が日本で起きています。

事故が起きてからでは遅い。
福島原発事故で放射能がどこまで拡散したか。

どんなに広範囲が汚染されたか。
僕は一刻も早く原発を止めないといけないと思っている。

↓↓ クリックが、最高の応援になります!!
人気ブログランキングへ

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です