万博公園で放射線測定 白鳥ボート低くて驚き!!!

大阪に越してきた事だし、万博公園でも行こうということに。
祝日と言う事で駐車料金が1200円。
ちょっとテンションが下がる。

まー仕方ないと思いながら入口へ向かうと門が見える。
嫌な予感。
入場料大人250円、子供70円。。。。

まあ、それはいいとして、
久々のたくさんの木や芝生や花に癒されました。

しかし、福島原発事故以降は世界が変わってしまいました。
子供達が遊ぶ傍らで放射線の測定。

●売店前、大きな船の遊具前は【0.07】くらい。

(直接地面に置いていません。機種等はこちらをクリック

●あまり水が流れていないような側溝を測る。
 やはり数値があがった。【0.11~0.12】くらい

そして帰りに小さな池でボートに乗る事になった。
いわゆる白鳥ボート。
自転車のペダルをこぐやつ。

運動不足の僕にはきつく、すぐに休憩。
子供と妻が漕ぐ傍らおもむろに測定器を取り出しスイッチを入れた。

驚いた。【0.018】

計測器が壊れたかと思った。
しかし、白鳥からおりると数値は戻った。

やはり地面に降り積もる放射性物質の影響力は強いのだなと感じた。

カテゴリー: 日記, 独自放射能測定   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です