青森でエネキャラバン

経済産業省主催で高レベル放射性廃棄物処分に関するイベントがあった。
推進派の人達が安全を強調するだけのものだけど。。。

いつも気になるのは本当に一般の人に聞いてもらいたいのか?
平日ではなく、土日に方が来ると思いますよ。

いや、平日でないと推進の動員ができないのかな?

ま、いいや。
それよりも青森県は高レベル放射性廃棄物は受け入れないはずですよね。
また青森に押しつけるような事はやめましょうね。

では、誰が受け入れるのか?
あなたの町?

本当なら、この高レベル放射性廃棄物を作り出す前に考え、
決めるべきものですよね。

何十年も前に再処理の計画をたて、
実行した人たちはなぜ未来の私達にこんな問題を渡すのでしょうか?

なぜ自分達で決めてから始めなかったのでしょうか。

僕は核燃を一度ストップして、皆で真剣に考えるべきと思います。
ダラダラと稼働や試験を繰り返すのをまずやめてほしい。

青森で全国エネキャラバン
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2010/20100126211802.asp

人気ブログランキングへ一票
人気ブログランキングへ

カテゴリー: 核燃の気になるNEWS    パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です