地下立地式原子力発電所レイアウト例の概念図

地下で原発をやろうなんていう議員が出てきてるらしいので調べてみたら
レイアウト例が文部科学省のHPから出てきた。

しかし、タブには『昭和50年版科学技術白書』となっているので今どうなっているのかは分からない。
見るからに事故が起きたら対応できなそうだし、なんか中途半端な場所に見える。

推進議員連盟はウィキペディアによるとこんな面子

●会長
平沼赳夫(たちあがれ日本)
●顧問
谷垣禎一(自民党)
安倍晋三(自民党)
山本有二(自民党)
森喜朗(自民党)
鳩山由紀夫(民主党)
渡部恒三(民主党)
羽田孜(民主党)
石井一(民主党)
亀井静香(国民新党)
●事務局長
山本拓(自民党)

カテゴリー: 核燃の気になるNEWS    パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です