再処理工場、試運転での放射能の影響

2010年1月20日
署名提出時の永田文夫さんの報告です。

試運転の段階でも放射能を捨て続けている再処理工場。
既に放射能の影響が広範囲に確認されています。

しかも、この数値は文科省など国の資料です。
この事実を広げ、早く再処理を凍結しないと放射能汚染が広がってしまいます。

ぜひ皆さんのブログやmixiやtwitterでこの動画を広めてください。


この事実を広げたいです。どうか下の文字をクリックしてください。
人気ブログランキングへ一票
人気ブログランキングへ

カテゴリー: おすすめ動画, 再処理工場   パーマリンク

再処理工場、試運転での放射能の影響 への4件のコメント

  1. 伊東朋子 より:

    福井県敦賀市、敦賀半島で生まれ育ちました、40年近く原発はんたいの活動を細々とですが辛抱強く続けています、40年も続けなくてはいけない活動に成ってしまった事が辛いなー、敦賀を含む若狭で止めれづ、六ヶ所まで行ってしまった事の辛さ言い表せません、でも諦めてはいません、どうしたら止まられるか、考え行動を続けるしか有りません。こんなことを続ける日本政府を変えるまで。

  2. パク より:

    広げてきます。ブンブン~☆

  3. 冥滅 より:

    汚染は確実に拡大していきます。まだ大丈夫と言っている間に大事故が起きるかもしれません。何万年も消えない放射能汚染です。

  4. 吉田ケンゴ より:

    三陸の海の幸、陸の幸が食べらなくなってしまう。多くの人に伝えたい事実!
    本稼動に入る前に・・・何とかしないと・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です