4・17 メディアに見る原子力『SHINJUKU de 下北』

震災後初めてYAMさんと会うなあ。
日帰りだけど、時間が許す限りみんなで話そうよ。
原発さ、今止めなくていつ止める?

今週の土曜はこんなイヴェントがある。
関東の皆さん、ぜひ会場で会いましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メディアに見る原子力『SHINJUKU de 下北』
チェルノブイリ25年と日本での反原発運動
 1986年4月、ソ連(当時)のチェルノブイリ原子力発電所で大事故が起こりました。あれから25年の時が経ちましたが、現地では多くの人々が今も放射線障害に苦しんでおり、また広大な土地が立ち入り禁止のままとなっています。
 私たちはこのたび、チェルノブイリ原発事故に関して数多くのドキュメンタリー番組を手がけられている、NHK放送文化研究所の七沢潔さんをお迎えし、お話をうかがうことにしました。事故後日本のテレビ局が作った番組の映像を基に、チェルノブイリ原発事故と当時の日本での反原発運動を、下北半島に焦点を当てながら振り返ります。さらに、メディアとしてのテレビが、日本の核燃料サイクル政策に合わせどう変化していったか、検討します。

【出演】
七沢潔(NHK放送文化研究所)
YAM(PEACE LAND)
武藤北斗(NPO地球とともに)
zodiac nova, pop machine & contemporary system (TAKU & YAM)

【日時】
2011年4月17日(日)12:00開場 13:00開演

【場所】
Naked Loft(東京都新宿区百人町1-5-1 百人町ビル1F 新宿・職安通り)
http://www.loft-prj.co.jp/naked/

=================================================
■■■■■■  これをクリックで事実が多くの人に伝わります⇒ 人気ブログランキングへ  ■■■■■■■
=================================================

カテゴリー: 終了した関連イベント   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です