国際原子力機関(IAEA)も信用していけないの?

日本政府はIAEAの数値も却下してしまうのですね。
よく言っているデマにまどわされないようにというのは
国際協力機関(IAEA)も入ってるのかな?

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110331-OYT1T00858.htm
国際原子力機関(IAEA)が、高濃度の放射性物質が土壌から検出された福島県飯舘村の住民に対し、避難勧告を検討するよう日本政府に促したことについて内閣府の原子力安全委員会は31日、「国内では総合的に判断しており、現状の判断に問題ない」という見解を示した。
 同委員会によると、日本では、空気中や摂取する飲食物に含まれる放射性物質の濃度などを測定し、人への影響を考慮しているという。
 代谷誠治委員は「我々は、人体に直接的に影響を与える所を評価しているので、より正確である」と説明した。
 一方、経済産業省原子力安全・保安院も31日、飯舘村での累積放射線量を試算した結果、「いま避難する必要性はない」との見解を示した。
(2011年3月31日20時25分 読売新聞)

=================================================
■■■■■■  これをクリックで事実が多くの人に伝わります⇒ 人気ブログランキングへ  ■■■■■■■
=================================================

カテゴリー: 核燃の気になるNEWS , 福島原発事故   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です