三軒茶屋[やっぱり再処理を止めたい人集合!]レポート

=================================================
■■■■■■  世界中の平和を願ってクリックを⇒ 人気ブログランキングへ  ■■■■■■■
=================================================

2011年1月30日
場所:三軒茶屋 世田谷ボランティアセンター
「やっぱり再処理を止めたい人集合!」

やっぱり濃い人が集まりましたよね。ネットでしか言葉を交わした事がなかった人とワンサカ会う事ができました。でもなぜか、あの人は○○さんでないかな~と思うと合ってたりします。けど、まったく想像と違う人も何人もいました。ということは、どういうこと?

さて、僕らのトークは昨日に引き続き「冨田・YAM・武藤」トリオ。参加している人は違う人だから昨日と同じ話でもいいのだが、なんとなく僕らは昨日と違う話をしていた。何といったらいいのか分からないが、イベントで壇上に上がっても自然体で話をしているだけなんです。そして、意識せずに話がかぶるところは重要な僕らが今回のツアーで伝えたかったこと。

そして僕らのトークの後は渡瀬さんの「再処理工場のコスト」、澤井さんの「再処理工場の現状」と興味深い話が続く。
今回はもう一度基礎から勉強するという内容だったが、やはり忘れてる事や数字として知らなかった事がワンサカ出てきた。ぜひこれは皆にも聞いてもらいたい。見てもらいたい。

最後はワールドカフェ。
よく考えれば2回目なのに、初めて!!と連呼してた。僕がホストで大丈夫かな?と心配だったがなんとなく大丈夫だった気がする。内容は「食と市民運動の連携」。市民運動という言葉がよくなかったのか、僕が話しまくるイメージだったのか、あまり人気がなく寂しかった。笑
3人、5人、5人と3回話したのだが、とても興味深い話になり、これからの運動を考える上で僕が大事にしたい事が明確になった。参加してくれた皆さんがどう捉えたか分かりませんが、僕にとっては衝撃的な言葉の連続だったのです。これは、2月の六ラプサミットでも話をできればと思います。

ワールドカフェ以外の話はこのUSTチャンネルで観る事ができますよ。
http://www.ustream.tv/channel/eneshift

カテゴリー: イベント・レポート     パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です