娘と玉ねぎ苗植え

============================================
■■■■■■■■ クリックよろしく!!⇒人気ブログランキングへ一票  ■■■■■■■■
============================================


先週に引き続き畑に娘を連れて行った。twitterでも呟いたのだが、はけ仕事をしていると物事に関する考えが急にまとまってきたり、よい発想がでてきたりする。そんな場所に子供と行けるのは僕にとっても必要なことと思っているのです。残念ながら小学生の息子は授業が終わるのが4時近いので一緒に行く事ができませんでした。今度は土日に合わせて行ければと思います。
さて仕事の内容はというと、苗が雪に負けないように枯れ草を敷きに行きました。今年はお米のもみ殻でなく、枯れ草にしました。しかし、苗を植えた後では枯れ草を敷くときに苗が抜けそうになる事に気づきました。仕方なく、今年は大部分が刈ったばかりの短い草を苗の周りに敷きました。あとは何種類かの種をまきました。本格的な冬になるまえに芽を出して、寒い冬をじっと耐える野菜達です。畝作りも少しづつ上手になってきたので、畑仕事も楽しさが増してきました。

カテゴリー:   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です