増設しなくても保管量を増やす方法

>❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦
❦ ↓↓人気ブログランキングに登録中            
クリックお願いします!
❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦ ❦

今空いているスペースを利用して、ただつめる。それだけ。

最初の段階ではそのスペースでは必要なものだったんだろう。
でもゴミが溜まってどうしようもないから、詰める事にした。

事業者のやりたい放題を国が許可していく。
核燃の無計画さが国民に伝わることなく、ひそかに変更され実行される。

デーリー東北一部抜粋
200リットル入りドラム缶換算で、最大保管能力を従来の約1200本から約2千本へ変更する内容。施設を増設するのではなく、現保管室の空きスペース活用などで対応する。

■デーリー東北 低レベル廃棄物の保管能力向上を了解 県と村
http://www.daily-tohoku.co.jp/tiiki_tokuho/kakunen/news/news2010/kn101008a.htm

この写真は青森県大間町に建てられている原発の作業。このでかいクレーンで原子炉を設置するらしい。というか、私達4人が立っている場所は、私有地である。実は敷地のど真ん中には原発に反対して土地を売っていない方がいるのだ。見ての通り、炉心から約300m。こんな事が許されていいの?

カテゴリー: 核燃の気になるNEWS    パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です