【仙台】河野直践(茨城大学教授)講演会 【食・農・エネルギーの未来】

❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦
↓↓人気ブログランキングに登録中
あなたのクリックがブログを続ける力になります。
人気ブログランキングへ

あなたのクリックが事実を広げます。
どうか宜しくお願いします。

❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦❦

あいコープみやぎの主催イベントですが、実は六ヶ所村ラプソディー東日本サミットのプレ企画でもあります。

個人的には元十三浜漁協組合長の佐藤清吾さんのお話も楽しみです。
すっごい熱い方で大好きなんです!!!
おすすめイベントですので、ぜひ皆さん参加してください!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■主催者からのメッセージ
【食・農・エネルギーの未来】
 私たちは、三陸・東北の豊かな自然、食べもの、生命を守るため、青森県六ヶ所村の使用済核燃料再処理工場の稼動に反対しています。 2011年2月に原子力エネルギーに頼らない循環型社会を実現するために第2回六ヶ所村ラプソディー東日本市民サミットを行ないます。これに先立ち、生活に身近な食と農とエネルギーを考える講演会を開催します。
 六ヶ所再処理工場は稼動時に海中や大気中に大量の放射能を放出し、自然環境と生き物に深刻な打撃を与えます。河野教授と元十三浜漁協組合長の佐藤清悟さんをお迎えして、エネルギーを生きる事・食べることも含めて広義にとらえ、原子力エネルギーに頼らない循環型社会を目指す社会のありようを皆でともに考えていきたいと思います。

■講演
 講演:河野直践氏(茨城大学人文学部助教授)
 お話:佐藤清悟氏(元十三浜漁協組合長)

◎河野直践(こうのなおふみ)氏
 1961年東京生まれ。1985年に東京大学法学部を卒業し、全国農協中央会に就職。
 1991年同会より(財)協同組合経営研究所に研究員として派遣。
 1997年東京大学農学生命科学研究科博士課程修了(農学博士)
 1998年、茨城大学人文学部助教授。2004年より同教授。
 著書に「人間復権の食・農・協同」(創森社、2009年)他多数

■日時 10月2日(土)  13:30~16:30
■場所 仙台市青葉区中央市民センター・第2会議室(青葉区一番町二丁目1番4号)
■参加費 資料代:500円
■託児はありません お子様をつれてご入場いただけます。
■主催:生活協同組合あいコープみやぎ
■申込み:http://www.mamma.coop/event/event00211.htm

カテゴリー: 終了したおすすめイベント   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です