再処理工場 機器洗浄再開

再処理工場がガラス固化建屋内の機器洗浄を再開したらしい。
高レベル放射性廃液が漏れており、もちろん人は入れない。
遠隔操作というやつです。
もちろんそんなのが上手くいくはずがなく、これまで、洗浄の機械までおかしくなる始末。
今回の作業もまたすぐトラブルで止まる可能性高い。

原燃は今年の8月に試運転スケジュールを大幅に延期しました。
その予定だと、昨日再開した洗浄作業のもう一つ先の作業が年内に終わるはずだった。
今回の会見では、洗浄作業の次の作業は来年の2月までに終わらせる とのこと。

そして、予定通りに2010年10月に試運転を完了するという。

いや、絶対無理でしょ。
洗浄作業だけでこんなに延期してトラブルを続けている。
この先が順調にいくわけないよ。

絶対にうまくいかないのは分かってるけど、まじで事故起さないでよ。
高レベル放射性廃液の管理をしっかりしてよ。

本当にみんなで声をあげないと、大変なことになるのでは。。。

東奥日報 再処理工場で機器洗浄作業を再開http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2009/20091224125325.asp

人気ブログランキングへ

↓↓ クリックよろしく!!!
人気ブログランキングへ一票

カテゴリー: 再処理工場   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です