対策の不十分さ露呈 失敗許されない試験再開【再処理工場】

↓↓人気ブログランキングに登録中
あなたのクリックがブログを続ける力になります。
人気ブログランキングへ

再処理工場の高レベル廃液を固めるガラス固化溶融炉は実は2つある。
A系統とB系統。全く同じ物。

しかし、A系統でトラブル続きで、問題おきまくり、その対策を試す為にとうとうB系統に手をつける事になった。
これでB系統も駄目だったら、もうマジで再処理工場は運転する資格はない。

というか、うまくいったって海と空に放射能を捨てる時点で資格なんてないんだけどね。

もうすでに再処理工場ってオンボロでしょ。
作ってから何年たつんだっけ?
もうこれ以上放射能のゴミを増やすなよ。

対策の不十分さ露呈 失敗許されない試験再開
http://www.daily-tohoku.co.jp/tiiki_tokuho/kakunen/news/news2010/kn100716b.htm

再処理工場別系統で再試験へ
http://www.daily-tohoku.co.jp/tiiki_tokuho/kakunen/news/news2010/kn100716a.htm

カテゴリー: 再処理工場   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です