月別アーカイブ: 11月 2012

日本維新の会 原発ゼロ目指さない

みんな、日本維新の会に騙されちゃいけないよ。 橋下徹代表代行のいい加減で、ズルい言葉に騙されちゃいけないよ。 ツイート ■東京新聞 原発ゼロ 目指さない 維新・石原代表が方針 http://www.tokyo-np.co »…の続きを読む
カテゴリー: 核燃の気になるNEWS  | コメントをどうぞ

大阪9区 脱原発つうしんぼ 候補者への回答要請・連名受付中■11月21日23時締め切り

■大阪9区(池田市、茨木市、箕面市、豊能郡) の皆さん!!! 「脱原発つうしんぼ」をご存知でしょうか? 今度の選挙の議員候補が原発についてどのような考えかわかるサイトです。 全国の市民もこの企画に協力して作り上げています »…の続きを読む
カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

大飯原発を止めるために知ってもらいたいシリーズ1(フライヤー)

「大飯原発運転差止仮処分裁判」の争点をなるべく簡単に書いたチラシです。 ゆっくり読んでもらうと、すごいシンプルな内容です。 関西電力は福島原発事故後を逆手に取った暴論を平然とうちだしています。 A4サイズでの印刷はこちら »…の続きを読む
カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

大飯原発は北摂にも影響大!!! 「大飯原発運転差止仮処分裁判」争点のお話し&座談会@茨木

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 大飯原発は茨木市にも影響を及ぼします。 怖い事実ですが、原発安全神話はもういりません。 子ども達のためにも、知っておきませんか? 「大飯原発運転差止仮処分裁判」  争点のお話し&座談会 »…の続きを読む
カテゴリー: ▽▽ 関連イベント | コメントをどうぞ

大阪府へ「大飯原発即刻運転停止を国に求める」要望書を提出

大阪府へ要望書を提出してきました。 まず、「大阪府は再稼動を認めたのは限定的な認定であり、今の時点では即時停止を求めている。10月10日に政府と関西電力に対して要望書も提出 している」とのこと。 再稼動反対と言っていてコ »…の続きを読む
カテゴリー: イベント・レポート   | コメントをどうぞ

11月23日 渡辺満久さん(東洋大学・変動地形学)講演会

この講演会はタイムリーすぎる!!! 絶対聞きたい話だよ。 真実を知りに集合です!!! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 11月23日 渡辺満久さん講演会 大飯原子力発電所の現地調査結果と小浜湾 »…の続きを読む
カテゴリー: ▽▽ 関連イベント | コメントをどうぞ

福島市の切干大根の放射能汚染で思う事

切干し大根を地面近くで干さなければいいという問題ではないと思う。そんなちりが存在していることに問題があるのではないだろうか。しかも、子どもはより地面に近いところで呼吸をする。大きな問題だと思う。 ツイート ■ 切り干し大 »…の続きを読む
カテゴリー: 核燃の気になるNEWS , 福島原発事故 | コメントをどうぞ

大阪府に「大飯原発即刻停止の要望書」 提出団体募集中■締め切り11日23:00■

【拡散希望 11日23:00締め切り】 大阪府に要望書提出します。 大飯原発の即刻停止を求めます。 ●提出団体を募集中(想いが一緒なら、当日にこれなくてもOK) *大阪の団体・お店・グループ・会社など 読んでもらえれば分 »…の続きを読む
カテゴリー: ▽▽ おすすめイベント , 日記 | コメントをどうぞ

大飯原発の即時停止を求める緊急要請 関西電力へ提出

 関西電力へ「大飯原発の即時停止を求める緊急要請」の署名を提出してきました。  遅刻してはいけないと早めに出発し、9時30分頃に関西電力に到着。遠足の子ども達が関西電力の前を通る。黄色い帽子が鮮やかに並んだ姿は圧巻だった »…の続きを読む
カテゴリー: イベント・レポート   | 1件のコメント

大飯原発断層調査をうけての緊急署名【締切11月7日(水)AM6時

【緊急大拡散】  11月4日の大飯断層調査団の評価により、これまで関電と国が繰り返してきた「12~13万年前以降に動いていない」ため活断層ではないという主張は、根底から覆りました。  「断層活動によると否定できない限り」 »…の続きを読む
カテゴリー: 日記 | 8件のコメント

大飯原発断層調査をうけての関西電力への要望書提出報告 & 緊急署名

昨日の大飯断層調査団の評価をうけて、急遽関西電力へ「大飯原発を止めてほしい」と要望書を提出してきました。急なため、参加者は25名と少なかったですが、8団体から5つの要望書を提出。 (これまで関電と国が繰り返してきた「12 »…の続きを読む
カテゴリー: イベント・レポート   | コメントをどうぞ

ラビラビLIVE@茨木 報告

ラビラビLIVE楽しかった。それぞれが何か掴んで帰ってくれたと思います。ラビラビと参加者のみんなのやり取りが面白かった、一体感が生まれる瞬間が何度もあり、音の会話を楽しめた。隣の人、前の人、同じ会場にいる人との一体感が心 »…の続きを読む
カテゴリー: イベント・レポート   | コメントをどうぞ